おすすめ記事

ピックアップ

宇宙の存在まじで謎なんだが

job_space_uchufuku_man.png





1 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:06:00.67 ID:z6pg00WMM.net

なんでこんなのができたんや
2 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:06:21.64 ID:HNUNRluCa.net

お父さんとお母さんがエ○チしたから
3 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:06:50.18 ID:61M9311G0.net

アルセウスが作ったんやで
4 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:06:51.88 ID:z6pg00WMM.net

なんのためにできたん
5 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:07:26.10 ID:z6pg00WMM.net

6 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:07:42.69 ID:J7WXaKf6d.net

やっぱ何かが意図して
7 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:08:20.54 ID:VoBpms4la.net

宇宙の謎が解明されないまま死んでいくなんて切なすぎるよ
8 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:08:28.60 ID:z6pg00WMM.net

宇宙の誕生する前って時間も空間もないって

なんなん
9 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:09:48.21 ID:YikIZo8Vd.net

たまに自分の意識がどこから来るのか考えると眠れなくなるわ
10 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:10:04.49 ID:dzvw2CUaa.net

わかんないし怖い
11 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:11:41.84 ID:5QZBt3PF0.net

ビッグバンアタックできるベジータの気まぐれ
12 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:11:42.46 ID:r1T3klsga.net

何もなくてもエネルギーはあったから爆発して物質つまり宇宙になったとか
14 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:11:59.50 ID:CY60gFHe0.net

ブラックホールからは光さえ脱出できないっていう理屈の意味が分からんのや
光が脱出できないてなんやねん
23 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:15:20.14 ID:tjcRrqrm0.net

>>14
空間がUの字になっとるから
44 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:25:35.41 ID:/udVZSMy0.net

>>23
四次元から見るとどこから見てもUの字になってるということやんな?
ベットにワイが寝転がると沈み込む現象が360度で起こってるようなイメージやわ
95 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:54:55.53 ID:TOapgH100.net

>>14
重力は光を捻じ曲げる
ブラックホールは重力が強すぎて光が抜け出せずにこっちには見えてこない
抜け出せない境界が事象の地平線
何があるかは入ってみないと分からない
16 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:12:36.89 ID:tjcRrqrm0.net

誰かが作ったただのシミュレーションゲームやと思っとる
15 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:12:12.43 ID:5yTjEu9K0.net

妄想やと思っとる
あんなでかいもんが何百何千もあるわけないやんけ
ほんとに観測しとるんか?
17 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:12:46.34 ID:z6pg00WMM.net

宇宙ってなんのためにあって誰がつくって何が原因で何をつかってできたのか

謎や
18 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:13:28.33 ID:z6pg00WMM.net

なにもないところから物質ができるわけないじゃん

そんなの許されたら物理法則もくそもない
27 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:17:16.38 ID:gKeuZhA70.net

>>18
許される状態も許されない状態もこの世界には存在するんやろ
19 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:13:47.94 ID:VjUKYeZg0.net

教えて欲しいか?
20 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:13:53.53 ID:gKeuZhA70.net

マルチバース論とか聞くと人間の想像することなんて全て存在可能なんだろうなこの世界は
86 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:50:00.84 ID:aohei19bp.net

>>20
ドジっ子エルフと偏屈ドワーフが冒険してる世界もどこかにあるんか?ええな
21 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:14:39.62 ID:7C/mLA0Kd.net

死んだ瞬間に宇宙の全てを理解するらしいぞ
24 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:15:36.69 ID:z6pg00WMM.net

ワイらが宇宙を作ったってまじなんやろか
25 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:15:51.85 ID:aK79YxLW0.net

宇宙の外には何があるんや
26 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:16:01.93 ID:z6pg00WMM.net

ワイらの意識に地球や宇宙があるから
死んだらなくなるんか
28 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:17:19.22 ID:r1T3klsga.net

この前、粒子ぶつけてブラックホーク作れるようになった研究者おったやろ

ワイの予想では
この世界=仮想現実の神は、
宇宙作成に成功した未来の一人のオッサンや

オッサン(神)は思ってるはずや
「いや祈られても。1人1人まで見れへんて」
29 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:17:53.93 ID:/udVZSMy0.net

よく宇宙のダークマターとか物理法則が人間に似てるからここは人間の脳内なんやって言う人がおるけど
この宇宙の全てはフラクタル構造になってて量子までは大きいか小さいかさか差がないから人間が宇宙のモデル拝借してるだけなんやで
30 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:18:09.27 ID:epRyVchf0.net

宇宙自体が超巨大生物の細胞や
31 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:18:51.73 ID:z6pg00WMM.net

ブラックホールできたらやばくね

すべてが歪むんやろ

地球のみこまれんのか
37 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:21:26.86 ID:r1T3klsga.net

>>31
研究者が作成に成功したとかのニュース出たとき海外の少女がそれ思って早とちりの悲観して自殺してニュースになったよな

実際大丈夫らしいな
どー言う理屈か詳しく知らんけど
55 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:32:52.37 ID:D4ynWvu30.net

>>37
そもそも猶予なんてないんだからなんで死んだんだ
生成した瞬間死ぬのにw
64 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:36:26.00 ID:vCrSW7OY0.net

>>31
重力がその星の持つ質量を越えた時
その星はブラックホールになる

太陽系外では割りと日常の風景
33 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:20:15.28 ID:frZc0zH3M.net

誰も宇宙の事なんか分からんからやろ
全部予想でしかないし、正解がわからん
40 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:22:32.27 ID:/udVZSMy0.net

>>33
今のところ計算式で一致した予想はほぼ当たってるから完全に謎なもの以外はこんなものかで済むレベルなんやで
例えるなら童貞を卒業した瞬間の気持ちに近いらしいわ
まぁ馬鹿でかいだけで地球の物理法則も宇宙の物理法則も同じってことや
43 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:25:11.84 ID:frZc0zH3M.net

>>40
言わんとしてる事は分かるけど、1番知りたい部分が謎なんよな
宇宙の起源とか、生物の起源とか
34 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:20:55.35 ID:euFv+0g/p.net

ロマンだな
35 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:20:58.33 ID:5QZBt3PF0.net

宇宙でかすぎてどうせ遠くまでいけるわけじゃないし
36 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:21:13.77 ID:gEzNLODeM.net

星がきれいに見えるとこでずっと眺めてると飲み込まれそうになって恐い

あの目の先の真っ暗闇の果てには何があるんやろ
38 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:21:56.83 ID:gEzNLODeM.net

そもそも黒に見えてる時点でなにかあるってことだよな
何もないとこをみてるのか
39 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:22:24.26 ID:GfrFDSTld.net

せめて地球以外に生物がいるかどうかだけでも生きてるうちに知りたい
45 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:25:49.97 ID:r1T3klsga.net

>>39
おってもヒトみたいなのとは限らんしな

人間以上の知能を持つ空飛ぶコンニャクみたいなのがテレパシーで会話してるかもしれんし
41 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:23:48.89 ID:tjcRrqrm0.net

太陽系も動いとるし天の川銀河も動いとるし銀河団も動いとるけど
宇宙も動いとってその速度が光速に到達しとるのでブラックホールから別の世界に行けるってことちゃうか
42 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:24:24.87 ID:gVDqsUYhM.net

生命はいなくとも物質は大量にあるんだから

その先がどうなってるのか
46 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:25:56.48 ID:NFZTkGku0.net

質量保存の法則とエネルギー保存の法則が宇宙誕生と矛盾するのがなあ
47 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:27:09.57 ID:tpGOGjoWM.net

重力ってなぞだよな
どっからきてるんだ
61 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:35:47.82 ID:/udVZSMy0.net

>>47
この宇宙は空間という物質ではない何かで満たされててそこに沈み込んでるだけや
二次元が三次元を理解できないように次元が違うから認識できないだけや
>>51
ワイらはパラパラ漫画の中で生きてるんや
時間=1枚の画用紙でその画用紙の枠より外に絵は描かれへん
そしてその画用紙の端から端までが秒速30万キロメートルや
30万キロメートルの続きは次の画用紙に描かなあかんのや
48 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:27:37.54 ID:miqM0W0e0.net

マトリックスみたいな仮想現実説や火の鳥みたいな生物の体内説好き
50 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:28:29.92 ID:r1T3klsga.net

やからこの宇宙は一人の未来の研究者のオッサンが作成に成功した仮想現実と考えると辻褄合うから俺は推してるわ
53 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:29:51.25 ID:3f5JmhL+0.net

>>50
そのおっさんの始まりが気になるやん
54 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:30:38.32 ID:r1T3klsga.net

>>53
ホンマやな…
59 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:35:06.61 ID:miqM0W0e0.net

>>53
そのおっさんの世界も、別のおっさんが作った仮想現実やで
51 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:28:39.46 ID:ac1Ah5Mi0.net

世界の速度の上限は30万キロ←これも理解出来ない
52 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:29:31.19 ID:3nb6dbFY0.net

水槽の中の脳や
60 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:35:12.19 ID:frZc0zH3M.net

何と何がアレして出来た

じゃあ、そいつら2つはどうやって出来たんや…
こういう謎が延々と続くんや
65 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:36:34.46 ID:ac1Ah5Mi0.net

>>60
この世界は存在しないのがオチだな。
今のところこの世界では無からほ何も生まれない
どんなものでも最初は何かからできてる、この世界は存在しない、QED。
66 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:38:24.10 ID:j+1vELSw0.net

>>60
それは時間の概念を切り離さなきゃ無理やな
時間の概念がある以上過去は∞に続くから
75 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:43:51.25 ID:/udVZSMy0.net

>>60
実際それを確認しようと物質同士を衝突させて中身砕いて確認してるけど割っても割ってもマトリョーシカみたいに小さい物質が出てくるだけなのが現状や
ここ数十年でいよいよこの世の物理法則が通用しない量子が観測されてこれがどうなるかやな
81 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:46:33.40 ID:r1T3klsga.net

>>75
「全ては確率だ」とかなってきたしな
そらアインシュタインも怒るわ
そんなもん物理法則じゃねーって
その扉を開いてもたんは本人やけど
58 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:34:30.11 ID:3f5JmhL+0.net

始まりは確実に無だよな
つまり無から有は生み出せる
これは紛れもない事実
錬金術は存在する!!!
62 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:36:08.57 ID:OFJVx1eb0.net

現実と仮想現実の違いはスイッチのオンオフができるかどうかや
68 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:40:35.86 ID:r1T3klsga.net

宇宙ができてからここまでとこの先、
は相対性理論で分かるんや

最初が分からん
ビッグバンはエネルギーから物質やろ?

ほなエネルギーはどこから来たんやと
70 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:40:52.22 ID:YiYVbXC50.net

実はでかい生物の中でワイらはただの微生物なんやで
73 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:42:15.96 ID:BjF+29i70.net

>>70
生物が一つの宇宙だと考えると少し理解できるような気がするな
74 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:43:16.15 ID:r1T3klsga.net

>>70
って思っても(さっきレスされたが)
その生物のある宇宙はどうやって生まれた?
と辿っていくといずれ何もなくなるやろ

どないすんねんコレ
起きろアインシュタイン
84 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:47:52.01 ID:OFJVx1eb0.net

>>74
アインシュタインでも無理や
そもそも科学的なアプローチの方法では絶対に無理やから
仰る通りこれが起源ですじゃあその前は?って無限に問える
最小の単位は原子ですじゃあその原子は何でできてるの?素粒子ですじゃあその素粒子は…と永遠に終わらんのや
90 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:51:29.72 ID:YiYVbXC50.net

>>74
意外とその辺の生物の中だったりして空間の中で空間で繋ごうとしら
何でもありやなら考える方も何でもありやろ
79 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:46:11.44 ID:/udVZSMy0.net

>>70
生物なんて宇宙の中ではオマケみたいなもんなんやで
金属加工で鉄板作ってたら出てくるゴミ側に近い
宇宙はもっと大きな物理法則に従って動いてるみたいや
72 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:41:57.62 ID:0ieAHSiLM.net

精子から人間できたとおもうと
なんとなく理解もできる
76 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:45:23.73 ID:3f5JmhL+0.net

宇宙には無から生まれる物質が存在するんや
それは今でも常に生まれ続けとる
そいつらは小さ過ぎて人間にはまだ観測できないだけとか
83 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:47:36.26 ID:ac1Ah5Mi0.net

>>76
「無」から生まれる物質が「存在」してる
やからな、結局無じゃないんや、その物質はどうやって出来たんかって話になる
94 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:54:18.30 ID:3f5JmhL+0.net

>>83
なにも存在してない空間に生まれるから、生まれる前は存在してない
無がそいつの発生条件
88 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:50:11.30 ID:/udVZSMy0.net

>>76
反物質より物質の数が多かった理由はそれなんか
>>78
小ささは分からんけど大きさはあるな
物質というのは宇宙を構成する5%でしかないんや
78 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:46:06.10 ID:B9d6DiMea.net

大きさとか小ささって限度は存在するんかな
89 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:50:14.88 ID:eLhHsN4SM.net

>>78
小ささならプランク長って仮説がある
80 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:46:20.99 ID:JNbJR4/v0.net

起源は割とどうでもええんちゃうか
82 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:47:19.05 ID:a3BnfL2U0.net

人間の脳で理解できる限界は宇宙の何%までやろなあ
脳ミソが原生人類の100倍くらいある新たな生物とか作り出さんことにはどこかで行き詰まるやろ
91 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:51:48.41 ID:TOapgH100.net

5次元人が作ったらしい
92 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:52:44.26 ID:miqM0W0e0.net

その5次元人は誰が作ったの?
96 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:56:28.57 ID:5QZBt3PF0.net

星の数ほど星があって宇宙人とコンタクト取れてないなら
宇宙人くらいはいるとして
コンタクト取るレベルまで技術進む前に星がダメになるのかなぁ
それかすごい技術の星が遠すぎる
97 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:58:29.39 ID:450h/ol80.net

10万光年ていう宇宙規模でいうとご近所さん位に近い距離の星の宇宙人が光速で移動できる超技術を持ってたとしても、地球に来るには10万年かかるわけだからな
98 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:58:54.22 ID:r1T3klsga.net

無→宇宙(ビッグバン)の
「空間・物質はエネルギーから生まれた」は、まぁ……ギリ飲むわ。

なんでエネルギーあんねん、、、
101 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 05:01:07.39 ID:450h/ol80.net

結局人間のものさしで図ってるから解明できん
最近だってダークエネルギーっていう見えないエネルギーがあるんや!って話だし
宇宙博士なんてみんな仮定仮定でやってんだよ
103 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 05:03:00.58 ID:sMj+vMel0.net

もし仮に人類が生まれなかったとしても、なおこの宇宙は誕生して、誰にも観測されないまま膨張していつか終わりを迎えてたのかね?どうも宇宙自体が人間の認識ありきで成り立ってるようでならない
104 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 05:03:23.67 ID:mEet3Xcm0.net

おまえら超ムーの世界好きそう
105 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 05:04:13.86 ID:a3BnfL2U0.net

やから脳ミソ100倍人造人間やないとわからん
そいつにさらに100倍人間作らせてってを繰り返すんや
根本的に今のアホ人類に宇宙解明できるわけない
107 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 05:06:27.79 ID:85erlf0O0.net

ビッグバンの前の世界は「有る」と「無い」の2択では片付けられないんだよなあ
人間の理解の範疇で考えちゃいけない
106 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 05:04:17.91 ID:dzvw2CUaa.net

こわ
99 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 04:59:32.46 ID:eczSVAA60.net

もやもやするから寿命の直前に世界とか宇宙の仕組み全部教えてほしい
100 :絶望的な名無し(. . ) 2020/12/13(日) 05:00:23.05 ID:r1T3klsga.net

>>99
なんかその説明タイム想像したら草





この記事へのコメント